感染症・喘息発作調査情報

<2017年2月分 月報>

印刷ページはコチラ

週報 第5週第6週第7週第8週 前年2月
開始日 01月30日02月06日02月13日02月20日
終了日 02月05日02月12日02月19日02月26日
RSウイルス感染症95582739
ヒトメタニューモウイルス感染症44811270
アデノウイルス感染症291419228456
 (内、咽頭結膜熱)9231157
溶連菌感染症83616062266519
ウイルス性胃腸炎2722091862098761290
 (内、ロタウイルス)020020
 (内、ノロウイルス)100010
 (内、アデノウィルス)100120
細菌性胃腸炎13341114
 (内、カンピロバクター)102250
 (内、病原性大腸菌感染症)000000
 (内、サルモネラ)000110
水痘62721756
帯状疱疹010010
手足口病100231
伝染性紅斑2021538
突発性発疹8910113834
百日咳000001
風疹000000
ヘルパンギーナ102580
麻疹000000
流行性耳下腺炎2832302811844
細菌性髄膜炎000000
無菌性髄膜炎000000
 (内、 ムンプス髄膜炎)000000
マイコプラズマ感染症3522213611443
肺炎クラミジア感染症000000
ヘルペス性口内炎110331711
インフルエンザ128183061844031695874
 (内、A型)115974154032827680
 (内、B型)16191843960
伝染性膿痂疹(とびひ)4324130
 (内、黄色ブドウ球菌)010120
 (内、連鎖球菌)010120
合 計1775119597684847948020
  
コメント
インフルエンザの流行はピークを越えたようですが、B型が少しずつ増えているようでまだしばらく春休みが来る頃までは警戒が必要です。
来年度よりムンプス(おたふくかぜ)ワクチンについて、1歳児に3000円の公費助成が出ることが決まりました。
おおむね接種料金の半額以上が出るような状況になるので接種しやすくなると思います。皆さん、1歳のうちに接種するようにしましょう。 (岡 勝巳)

<年齢別罹患数>

疾病名 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 6歳 7歳 8歳 9歳 10~14歳 15歳~ 合 計 前年2月
RSウイルス感染症 9 9 3 3 1 1 0 0 0 0 1 0 27 39
ヒトメタニューモウイルス感染症 1 9 3 3 5 3 1 1 1 0 0 0 27 0
アデノウイルス感染症 4 21 15 8 11 12 1 3 3 2 2 2 84 56
 (内、咽頭結膜熱) 0 4 1 1 3 4 0 0 0 1 1 0 15 7
溶連菌感染症 0 8 18 30 34 40 30 20 27 13 33 13 266 519
ウイルス性胃腸炎 53 119 79 81 91 97 61 53 50 37 104 51 876 1290
 (内、ロタウイルス) 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0
 (内、ノロウイルス) 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0
 (内、アデノウィルス) 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0
細菌性胃腸炎 1 0 0 0 2 0 1 0 0 2 2 3 11 14
 (内、カンピロバクター) 0 0 0 0 2 0 1 0 0 0 1 1 5 0
 (内、病原性大腸菌感染症) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 (内、サルモネラ) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0
水痘 1 4 0 1 4 3 1 1 0 1 1 0 17 56
帯状疱疹 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 0
手足口病 1 1 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 3 1
伝染性紅斑 0 0 0 0 1 1 1 0 1 0 1 0 5 38
突発性発疹 10 22 5 0 0 0 0 0 1 0 0 0 38 34
百日咳 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
風疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルパンギーナ 1 4 1 1 0 1 0 0 0 0 0 0 8 0
麻疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
流行性耳下腺炎 0 7 7 17 14 14 10 16 15 7 10 1 118 44
細菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
無菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 (内、 ムンプス髄膜炎) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
マイコプラズマ感染症 0 1 5 3 12 9 13 11 13 14 26 7 114 43
肺炎クラミジア感染症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルペス性口内炎 0 5 1 3 1 1 3 1 2 0 0 0 17 11
インフルエンザ 73 180 204 207 321 289 237 238 225 262 694 239 3169 5874
 (内、A型) 63 150 167 172 268 233 211 197 201 245 638 223 2768 0
 (内、B型) 0 3 4 3 10 25 11 24 4 5 4 3 96 0
伝染性膿痂疹(とびひ) 3 4 1 2 0 2 1 0 0 0 0 0 13 0
 (内、黄色ブドウ球菌) 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 0 0 2 0
 (内、連鎖球菌) 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0

<地域別罹患数>

疾病名 市央 東郊 大浜 飾磨 広網 西郊 北郊 家島 外北 外東 外西 其他 合 計 前年2月
RSウイルス感染症 12 0 0 7 3 1 2 0 0 0 2 0 27 39
ヒトメタニューモウイルス感染症 3 0 0 0 15 1 2 0 1 0 4 1 27 0
アデノウイルス感染症 17 10 2 21 24 4 3 0 3 0 0 0 84 56
 (内、咽頭結膜熱) 2 3 0 2 4 3 1 0 0 0 0 0 15 7
溶連菌感染症 88 38 11 57 45 8 10 4 2 0 3 0 266 519
ウイルス性胃腸炎 244 131 107 98 100 55 59 58 13 1 8 2 876 1290
 (内、ロタウイルス) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 2 0
 (内、ノロウイルス) 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0
 (内、アデノウィルス) 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 2 0
細菌性胃腸炎 2 0 2 0 4 0 0 2 0 1 0 0 11 14
 (内、カンピロバクター) 1 0 1 0 2 0 0 0 0 1 0 0 5 0
 (内、病原性大腸菌感染症) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 (内、サルモネラ) 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0
水痘 8 1 1 2 1 1 0 0 0 0 0 3 17 56
帯状疱疹 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0
手足口病 1 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 3 1
伝染性紅斑 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0 1 1 5 38
突発性発疹 11 6 3 5 6 2 3 1 1 0 0 0 38 34
百日咳 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
風疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルパンギーナ 3 0 0 1 2 2 0 0 0 0 0 0 8 0
麻疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
流行性耳下腺炎 54 14 3 3 23 3 7 0 1 0 8 2 118 44
細菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
無菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 (内、 ムンプス髄膜炎) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
マイコプラズマ感染症 16 54 5 9 23 2 3 0 1 0 1 0 114 43
肺炎クラミジア感染症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルペス性口内炎 9 0 1 2 3 0 1 0 1 0 0 0 17 11
インフルエンザ 881 272 237 389 729 248 142 179 25 6 35 26 3169 5874
 (内、A型) 863 267 221 269 517 243 136 177 24 6 22 23 2768 0
 (内、B型) 14 3 3 0 58 4 4 2 1 0 4 3 96 0
伝染性膿痂疹(とびひ) 4 1 2 2 3 0 0 0 0 0 1 0 13 0
 (内、黄色ブドウ球菌) 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0
 (内、連鎖球菌) 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0

【地域名の内訳】
(市央)市川、夢前川間市域 (東郊)市川以東市域 (大浜)大塩、的形、八家、白浜、妻鹿 (飾磨)飾磨 (広網)広畑、網干 (西郊)書写、青山、林田 (北郊)香寺、夢前、安富 (家島)家島 (外北)福崎町、市川町、神河町、宍粟市 (外東)加西市、加古川市、高砂市 (外西)太子町、たつの市 (其他)その他