感染症・喘息発作調査情報

<2019年2月分 月報>

印刷ページはコチラ

週報 第5週第6週第7週第8週 前年2月
開始日 02月04日02月11日02月18日02月25日
終了日 02月10日02月17日02月24日03月03日
RSウイルス感染症3226202410287
ヒトメタニューモウイルス感染症5621195121
アデノウイルス感染症11915195439
 (内、咽頭結膜熱)011355
溶連菌感染症69425948218238
ウイルス性胃腸炎2862713583851300912
 (内、ロタウイルス)0166132
 (内、ノロウイルス)63108275
 (内、アデノウィルス)000000
細菌性胃腸炎3210132821
 (内、カンピロバクター)11441011
 (内、病原性大腸菌感染症)013040
 (内、サルモネラ)000220
水痘741352914
帯状疱疹000001
手足口病30181916831
伝染性紅斑94129344
突発性発疹731062633
百日咳2333110
風疹000000
ヘルパンギーナ010012
麻疹000000
流行性耳下腺炎44141312
細菌性髄膜炎000000
無菌性髄膜炎000000
 (内、 ムンプス髄膜炎)000000
マイコプラズマ感染症4002617
肺炎クラミジア感染症000000
ヘルペス性口内炎1112511
インフルエンザ104432820910716884996
 (内、A型)8812912019014631640
 (内、B型)31011152920
伝染性膿痂疹(とびひ)41341215
 (内、黄色ブドウ球菌)001010
 (内、連鎖球菌)000001
合 計151872375466636616424
  
コメント
大きな流行となったインフルエンザも終息し小児科外来も落ち着いてきています。今年はどうやらB型の流行はなさそうです。ロタウィルスによる胃腸炎も散発していますがワクチンのおかげか流行にはなってないようです。早ければ今年後半にも定期接種化するとうわさされていますがワクチンの制限上もう少し待ってから接種、というわけにはいきませんね。
(岡 勝巳)

<年齢別罹患数>

疾病名 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 6歳 7歳 8歳 9歳 10~14歳 15歳~ 合 計 前年2月
RSウイルス感染症 34 21 17 9 7 5 6 0 0 3 0 0 102 87
ヒトメタニューモウイルス感染症 3 7 21 10 2 4 3 0 1 0 0 0 51 21
アデノウイルス感染症 10 14 12 6 6 3 1 0 1 1 0 0 54 39
 (内、咽頭結膜熱) 0 0 0 3 0 1 0 0 0 1 0 0 5 5
溶連菌感染症 0 5 11 22 31 32 31 19 22 11 30 4 218 238
ウイルス性胃腸炎 70 207 134 138 133 149 122 82 64 39 123 39 1300 912
 (内、ロタウイルス) 0 3 0 1 4 3 2 0 0 0 0 0 13 2
 (内、ノロウイルス) 3 8 4 3 1 1 3 2 0 1 0 1 27 5
 (内、アデノウィルス) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
細菌性胃腸炎 0 0 2 2 2 4 1 0 2 1 8 6 28 21
 (内、カンピロバクター) 0 0 1 1 1 2 0 0 0 0 4 1 10 11
 (内、病原性大腸菌感染症) 0 0 1 0 0 1 1 0 1 0 0 0 4 0
 (内、サルモネラ) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 2 0
水痘 0 0 2 1 1 8 6 5 1 0 5 0 29 14
帯状疱疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
手足口病 2 19 21 9 16 9 4 3 0 0 0 0 83 1
伝染性紅斑 0 0 4 4 7 4 8 2 2 1 2 0 34 4
突発性発疹 8 12 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 26 33
百日咳 1 0 0 1 0 0 3 1 0 1 3 1 11 0
風疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルパンギーナ 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 2
麻疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
流行性耳下腺炎 0 0 0 1 1 1 4 1 3 1 1 0 13 12
細菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
無菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 (内、 ムンプス髄膜炎) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
マイコプラズマ感染症 0 1 0 0 1 0 0 0 1 1 2 0 6 17
肺炎クラミジア感染症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルペス性口内炎 0 2 2 0 1 0 0 0 0 0 0 0 5 11
インフルエンザ 40 126 121 132 165 183 150 122 131 106 331 81 1688 4996
 (内、A型) 32 103 104 122 137 158 118 95 110 96 301 87 1463 1640
 (内、B型) 0 0 0 2 1 2 2 7 0 0 1 0 15 2920
伝染性膿痂疹(とびひ) 2 1 0 5 2 0 1 0 0 0 1 0 12 15
 (内、黄色ブドウ球菌) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 0
 (内、連鎖球菌) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1

<地域別罹患数>

疾病名 市央 東郊 大浜 飾磨 広網 西郊 北郊 家島 外北 外東 外西 其他 合 計 前年2月
RSウイルス感染症 12 4 0 58 5 4 6 0 4 0 7 2 102 87
ヒトメタニューモウイルス感染症 15 4 1 2 25 1 1 0 0 0 2 0 51 21
アデノウイルス感染症 9 2 2 25 7 3 4 0 1 0 1 0 54 39
 (内、咽頭結膜熱) 2 0 1 0 1 1 0 0 0 0 0 0 5 5
溶連菌感染症 99 23 13 35 27 7 9 0 0 0 5 0 218 238
ウイルス性胃腸炎 329 208 120 161 227 95 101 17 19 2 18 3 1300 912
 (内、ロタウイルス) 5 1 0 2 1 2 2 0 0 0 0 0 13 2
 (内、ノロウイルス) 12 7 0 2 4 1 0 0 0 0 0 1 27 5
 (内、アデノウィルス) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
細菌性胃腸炎 7 1 1 2 2 2 13 0 0 0 0 0 28 21
 (内、カンピロバクター) 5 1 0 0 1 1 2 0 0 0 0 0 10 11
 (内、病原性大腸菌感染症) 2 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 0 4 0
 (内、サルモネラ) 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 0 2 0
水痘 14 2 0 2 3 2 6 0 0 0 0 0 29 14
帯状疱疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
手足口病 48 7 0 9 4 14 0 0 0 0 1 0 83 1
伝染性紅斑 9 0 2 2 20 1 0 0 0 0 0 0 34 4
突発性発疹 12 1 4 2 2 2 1 0 1 0 1 0 26 33
百日咳 5 1 4 0 0 0 1 0 0 0 0 0 11 0
風疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルパンギーナ 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 2
麻疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
流行性耳下腺炎 9 0 0 1 2 1 0 0 0 0 0 0 13 12
細菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
無菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 (内、 ムンプス髄膜炎) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
マイコプラズマ感染症 4 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 6 17
肺炎クラミジア感染症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルペス性口内炎 2 0 0 1 2 0 0 0 0 0 0 0 5 11
インフルエンザ 565 229 147 283 259 80 84 14 10 2 11 4 1688 4996
 (内、A型) 550 221 146 141 203 79 92 14 10 1 2 4 1463 1640
 (内、B型) 3 8 0 0 2 1 0 0 0 1 0 0 15 2920
伝染性膿痂疹(とびひ) 1 7 2 0 1 0 0 0 0 0 1 0 12 15
 (内、黄色ブドウ球菌) 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0
 (内、連鎖球菌) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1

【地域名の内訳】
(市央)市川、夢前川間市域 (東郊)市川以東市域 (大浜)大塩、的形、八家、白浜、妻鹿 (飾磨)飾磨 (広網)広畑、網干 (西郊)書写、青山、林田 (北郊)香寺、夢前、安富 (家島)家島 (外北)福崎町、市川町、神河町、宍粟市 (外東)加西市、加古川市、高砂市 (外西)太子町、たつの市 (其他)その他