感染症・喘息発作調査情報

< 2020年3月分 月報>

印刷ページはコチラ

週報 第10週第11週第12週第13週 前年3月
開始日 03月02日03月09日03月16日03月23日
終了日 03月08日03月15日03月22日03月29日
RSウイルス感染症1211433065
ヒトメタニューモウイルス感染症50362612124165
アデノウイルス感染症22391388271
 (内、咽頭結膜熱)030259
溶連菌感染症64412821154234
ウイルス性胃腸炎16610574664111338
 (内、ロタウイルス)0000048
 (内、ノロウイルス)2000214
 (内、アデノウィルス)002023
細菌性胃腸炎92341817
 (内、カンピロバクター)4133116
 (内、病原性大腸菌感染症)000110
 (内、サルモネラ)100011
水痘99663068
帯状疱疹001124
手足口病00101108
伝染性紅斑310672629
突発性発疹799103540
百日咳031378
風疹000000
ヘルパンギーナ101021
麻疹000001
流行性耳下腺炎121486
細菌性髄膜炎000000
無菌性髄膜炎000000
 (内、 ムンプス髄膜炎)000000
マイコプラズマ感染症6613168
肺炎クラミジア感染症000000
ヘルペス性口内炎0020214
インフルエンザ792741111199
 (内、A型)31217162
 (内、B型)6823209322
伝染性膿痂疹(とびひ)40381518
 (内、黄色ブドウ球菌)000111
 (内、連鎖球菌)000110
合 計43330018415710742394
  
コメント
新型コロナウィルス感染症の拡大で緊急事態宣言が兵庫県を含む7都府県に出されました。各地でクラスターが起こり、感染源の不明な患者も増加しています。
医療機関への受診は大幅に減少して、3月の感染症も前年の半分以下の報告数となっています。外出自粛の要請で学校の休校や商業施設の閉鎖も相次いでいますが、イタリアやニューヨークのような感染爆発、都市封鎖、医療崩壊が起こらないように、これからの1か月ほどが正念場だと思います。
(野間 大路)

<年齢別罹患数>

疾病名 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 6歳 7歳 8歳 9歳 10~14歳 15歳~ 合 計 前年3月
RSウイルス感染症 15 9 3 2 1 0 0 0 0 0 0 0 30 65
ヒトメタニューモウイルス感染症 17 24 33 19 13 11 4 1 0 2 0 0 124 165
アデノウイルス感染症 5 29 14 15 8 4 1 4 0 1 0 1 82 71
 (内、咽頭結膜熱) 0 4 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 5 9
溶連菌感染症 1 7 18 18 26 20 26 8 10 6 12 2 154 234
ウイルス性胃腸炎 29 59 48 45 45 41 25 22 18 23 32 24 411 1338
 (内、ロタウイルス) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 48
 (内、ノロウイルス) 0 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 2 14
 (内、アデノウィルス) 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 2 3
細菌性胃腸炎 0 0 1 0 0 2 1 0 2 5 4 3 18 17
 (内、カンピロバクター) 0 0 1 0 0 2 1 0 2 3 2 0 11 6
 (内、病原性大腸菌感染症) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0
 (内、サルモネラ) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 1
水痘 2 2 0 0 4 4 7 1 3 2 5 0 30 68
帯状疱疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 2 4
手足口病 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 108
伝染性紅斑 0 1 2 4 9 2 2 0 2 1 3 0 26 29
突発性発疹 9 24 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 35 40
百日咳 1 0 0 0 1 0 1 2 0 2 0 0 7 8
風疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルパンギーナ 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 1
麻疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
流行性耳下腺炎 0 0 1 1 2 4 0 0 0 0 0 0 8 6
細菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
無菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 (内、 ムンプス髄膜炎) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
マイコプラズマ感染症 0 0 0 0 2 5 0 0 4 1 4 0 16 8
肺炎クラミジア感染症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルペス性口内炎 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 2 14
インフルエンザ 2 8 3 6 10 15 25 11 6 9 14 2 111 199
 (内、A型) 0 0 0 1 3 1 0 0 0 0 1 1 7 162
 (内、B型) 1 7 3 4 6 13 25 8 6 7 12 1 93 22
伝染性膿痂疹(とびひ) 3 0 5 2 3 1 1 0 0 0 0 0 15 18
 (内、黄色ブドウ球菌) 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 1
 (内、連鎖球菌) 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0

<地域別罹患数>

疾病名 市央 東郊 大浜 飾磨 広網 西郊 北郊 家島 外北 外東 外西 其他 合 計 前年3月
RSウイルス感染症 20 2 0 2 2 3 0 0 0 0 0 1 30 65
ヒトメタニューモウイルス感染症 48 10 3 12 30 5 2 0 6 0 7 1 124 165
アデノウイルス感染症 34 10 0 13 7 2 7 0 4 0 3 2 82 71
 (内、咽頭結膜熱) 3 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 5 9
溶連菌感染症 76 15 7 13 12 18 6 0 4 0 2 1 154 234
ウイルス性胃腸炎 108 72 29 58 48 31 34 8 9 3 9 2 411 1338
 (内、ロタウイルス) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 48
 (内、ノロウイルス) 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 14
 (内、アデノウィルス) 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 2 3
細菌性胃腸炎 4 6 1 1 1 0 5 0 0 0 0 0 18 17
 (内、カンピロバクター) 4 5 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 11 6
 (内、病原性大腸菌感染症) 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0
 (内、サルモネラ) 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 1
水痘 17 5 0 2 2 4 0 0 0 0 0 0 30 68
帯状疱疹 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 2 4
手足口病 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 108
伝染性紅斑 5 3 0 1 5 0 4 0 7 0 1 0 26 29
突発性発疹 12 2 1 4 6 3 2 3 2 0 0 0 35 40
百日咳 1 2 0 2 0 0 2 0 0 0 0 0 7 8
風疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルパンギーナ 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 1
麻疹 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
流行性耳下腺炎 5 1 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 8 6
細菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
無菌性髄膜炎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 (内、 ムンプス髄膜炎) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
マイコプラズマ感染症 9 0 5 1 1 0 0 0 0 0 0 0 16 8
肺炎クラミジア感染症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルペス性口内炎 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 2 14
インフルエンザ 29 24 8 16 18 1 9 0 4 0 2 0 111 199
 (内、A型) 3 1 0 0 2 0 1 0 0 0 0 0 7 162
 (内、B型) 26 23 8 10 13 1 8 0 4 0 0 0 93 22
伝染性膿痂疹(とびひ) 1 3 3 2 6 0 0 0 0 0 0 0 15 18
 (内、黄色ブドウ球菌) 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
 (内、連鎖球菌) 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0

【地域名の内訳】
(市央)市川、夢前川間市域 (東郊)市川以東市域 (大浜)大塩、的形、八家、白浜、妻鹿 (飾磨)飾磨 (広網)広畑、網干 (西郊)書写、青山、林田 (北郊)香寺、夢前、安富 (家島)家島 (外北)福崎町、市川町、神河町、宍粟市 (外東)加西市、加古川市、高砂市 (外西)太子町、たつの市 (其他)その他